Chiasma

規則的な線が重なり合うこと

グリッドやチェックといった模様が生まれます。

Chiasmaは大きな円が3つ吊り下げられたスクリーン。

ひとつひとつのシンプルな線は角度と位置という

異なるスパイスを加えることでより複雑に、

多様なテキスタイルを生み出します。

ドイツ・ベルリンの鉄工職人と制作した作品。